施工事例

保護剤の除去作業 ニッサン・ノート  レガシィ・セダン

クォーツガラスコーテイング施工1ヵ月後の保護剤除去作業 2008年9月30日
料金は、施工に含まれていますので無料です  
 
8月の末に、ニッサン ノートにクォーツガラスコーティングを施工いたしました。
塗装したシリカガラスを安定させる為に車ボディに保護剤をかけて1ヶ月乗っていただきます。
左の写真 ボディに除去専用のクリーナーを付け、圧水で洗い落としています。
お客様の談、「雨の後は、他の車よりも、水切れが良く、ああ、キレイなもんだな・・・」違いを実感したとのお話しでした。右の写真は、キレイに完成した状態です。 
 
クォーツガラスコーテイング施工1ヵ月後の保護剤除去作業 2008年10月1日
 
昨日の引き続き、もう1台コーティング保護剤 除去作業がありました。黒のレガシィセダンです。
作業は、昨日と同じです。パネルごと、職人の目で見て確かめながらの除去作業です。 
完成しました。ボンネットに秋の雲が映っています。きれいですね。
車も、お客様も、更にステキに街を走れそうですね。 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る