施工事例

【下回り防錆】BMW2シリーズ ノックスドール施工

【ノックスドール防錆施工前】

リフトアップして下回りを撮影しました。ベージュ色の箇所はメーカーで防錆処理がされています。BMWなどの欧州車メーカーの塩害に対する意識の高さが伝わってきます。ただ防錆処理がされていない(鉄板が地肌の)部分も当然ありますので、その箇所については重点的に防錆施工をしていきます。

▼フロントからの写真

▼アンダーカバーを取り外した状態です。

▼リアフェンダーのタイヤハウス 

【ノックスドール防錆施工後】

▼リアフェンダーのタイヤハウス 膜厚で堅牢なノックスドールUM1600を使用しております。

▼フロントフェンダーのサスペンション周囲 半透明で目立ちにくいノックスドール300を使用。

▼後方より。ドライブシャフトにはマスキングをして防錆剤がかからないように養生しました。また別途マフラー防錆として耐熱塗装を施工しております。

▼前方より。メーカーの防錆がされていた箇所を含めて、ノックスドールUM1600、900、300で仕上げます。

▼全体仕上がりです。

ご用命ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る