施工事例

タント 全塗装 ¥150,000

21年1月5日 まずは、洗車で汚れ落しとキズの確認作業
 
あけまして、おめでとうございます。今日から仕事初めです。
さっそく、タントの全塗装のご希望の依頼がありました。
ちょっと、遠方からのお客様です。ありがとうございます。
まずは、車全体の汚れを落とす為、洗車です。
そして、前後のバンパーを外して、スタンドに・・・、
今日は、ここまでです。 
 
1月7日 キズを修理、パテ整形
 
洗車で、スリ傷、軽いへこみ箇所を4〜5箇所発。鈑金して、パテ整形をしました。
塗布溶剤が飛散しないように、キズ以外の場所をポリ紙でおおい養生します。
この後、サフェーサーを塗布します。 

1月12日 部品外し・アシツケ開始

お待たせして済みません。タントの作業再開です。
左の写真はドアミラーと、ウィンドー水切りモールを取り外したところです。
右の写真は、塗装の下処理のはじめとして、アシツケと呼ばれる、パネル表面の旧塗膜を取り除く作業です。 

1月13日 全塗装の下処理を車全体に
 
 全塗装ですので、タントの屋根ルーフも隅々まで、アシツケ作業です。大まかには機械でやりますが、細かい凹凸面は、手作業になります。
後ろから見た写真、細かい部品も取れるところは、取り外し、このような下処理状態です。
 
1月17日 全塗装 始めに屋根ルーフ、乾いたら側面を塗装
 
軽自動車といっても、背の高い車は、まずは、屋根ルーフだけを先に塗装しています。
ここでは、取り外した前後バンパーとボンネット、も奥の方にセットして一緒に塗装しています。
それが、左の写真です。屋根以外は、ポリ紙でおおっての本塗装です。
その翌日、マスキングを一部はがして、逆に屋根部分にポリ紙をかけ、側面すべての塗装です。
それが右の写真です。 
 
1月18日 塗装完了、部品の組み付け

塗装が終わり、部品の組み付けです。
左の写真は、ライト・バンパーを組んでいます。
右の写真は、ドアミラー・キーシリンダー・水切りモーリを外した為、
それらを取り付けて、ドアの内張りを組み上げています。 
 
1月19日 同色での全塗装 完成

タントの全塗装が完成しました。今回は、ボディ色はそのままです。  

すり傷の修理箇所が何箇所かある場合は、1っ箇所いくらで、積算して修理するよりも、全塗装で、まるまる塗装を掛けた方が、お得です。
全塗装 外側のみ、磨きなしで、¥150,000で、承りました。 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る