施工事例

プレオ後ろドア鈑金 ¥52,500

21年4月13日 錆び処理・パテ整形
 
スバルの軽自動車プレオです。
右後ろドアにキズが、早くも錆びが出はじめました。
自費での修理ですので、鈑金で修理をはじめました。
右の写真は、キズの箇所を薄く削り、パテを塗り、
乾いてから、サンダーで整形しているところです。 
 

21年4月16日 塗装

4月13日のつづき、プレオの右後ろ鈑金修理の再開です。
鈑金を終わり、塗装しています。
キズの箇所は、後ろドアと後ろタイヤハウスだけでしたが、
塗装は、前ドアから、後ろフェンダーにかけて、広く行います。
右の写真は、塗装ブースから出てきた直後の写真です。 

 
21年4月17日 完成

塗装が終わって、仕上げ磨きの作業です。
こちらのプレオには、仕上げ用コンパウンドを使用して、塗装で出来たかすかな塗膜の波を平らにして、更に輝きを益すようにします。 
 
 

プレオの修理が完成しました。
このたびは、自費での修理で、¥52,500で、承りました。  
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る