施工事例

RX-7 黒色へ全塗装&クォーツコーテング ¥322,000

21年6月29日 作業の始まり

RX-7 黒色へ全塗装のお客様、お待たせして済みません。
作業の様子のご紹介を始めます。
フロントバンパーは新しいものを取り寄せました。右の写真、下処理後サフェーサーを塗布しました。

6月30日 穴埋め溶接

大き目のリヤスポイラーを外しました。その際の穴埋めの溶接をしています。
右の写真は、穴埋めをした箇所にパテ剤を塗り、更に1回目の研ぎ作業をしています。

7月1日 数箇所の軽い鈑金

昨日の溶接作業と平行して、ボディ全体のキズ・ヘコミの鈑金作業を始めています。
サンダーで塗装面を剥ぎ、パテ剤を塗り、乾いたら研ぎ整形して行きます。
この作業を数回繰り返し、修理した箇所の錆びの進行を止めたり、強度を持たせたり、合わせて表面のラインの美しさを追求していきます。
 
7月2日 トランクの穴処理完成

穴埋めした、リヤトランクパネルのその後です。
左の写真は、パテで整形荒だしの途中です。
右の写真は、サフェーサーを塗布し、鈑金作業を終えました。
右の写真の赤Oの当たりが穴のあった場所です。

7月3日 バンパーの前処理

リヤバンパーを取り外しました。バンパーの裏側は、泥などで、ひどく汚れているものがほとんどです。表面のキズは、もちろん鈑金しますが、裏面の掃除も塗装するには、大切な前処理です。
右の写真は、それらをきれいにして、塗装ブースにセットしたところです。

7月4日 ボンネットなどの塗装

前後バンパーとボンネット・ライトのふた、それに、リヤスポイラーを先に塗装しています。右の写真は、塗装が終わって乾燥も終わった直後のボンネットです。
色は、元々の2コートソリッドの黒色です。

7月5日 フェンダーなどの塗装

2回目の塗装です。今回は、左右のフロントフェンダーとドアミラーを単体で塗装しています。
右の写真は、フロントフェンダーに付いていた、部品です。外して塗装しました。

7月6日 本体の塗装
 いよいよ、RX-7本体の塗装です。
新車時の2コートソリッドの黒色を再現します。
右の写真は、塗装完成、乾燥直後の左後ろ部分の写真です。

7月7日 部品の組み付け

すべてのパーツの塗装が終わり、車本体に、部品の組み付けです。
せっかく塗装したパーツにキズが入らないよう、所どころ、テープで養生しながらの組み付けです。
左の写真は、運転席側のフロントフェンダーのを取り付けています。
右の写真は、2人がかりで、ボンネットの取り付けです。

7月9日 磨き作業

部品付けや、配線の回復作業もほとんど終わりました。
お客様のご希望で、磨き工程に入りました。
磨き作業をやることによって、塗装のかかり具合を更に均一にし、滑らかな発色効果が得られます。

7月10日 洗車作業

RX-7の全塗装は、完了しました。お客様からは、更に、クォーツガラスコーティングの希望も承っておりますので、圧水での水洗いをし、カーシャンプーで、洗車しています。
タイヤのアルミホイル部分にもガラスコーティング剤をかけますので、念入りの洗車です。
 
7月11日 シリカガラス剤の塗布

全塗装が終わったRX-7にクォーツガラスコーティングの施工です。
昨日は、洗車で、今日はいよいよシリカガラス剤を塗布します。
写真は、その作業中です。少しおいて密着保護剤を塗布します。
保護剤は、1ヵ月後に除去します。

7月12日 完成

RX-7の全塗装及びクォーツガラスコーテング施工の完成です。
黒の2コートソリッド全塗装+濃色磨き作業加算です。
鈑金・脱着費用 ¥63,700 塗装・磨き費用 ¥196,400
クォーツガラスコーティング ¥60,900  ショートパーツ ¥1,000

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る