施工事例

色選びのアドバイス(白・パール・シルバー)

 車の購入時には色選びに悩むものです。もちろん好きな色を選ぶのが一番大事ですが、その色によって維持管理の特長があります。
 車体塗装の仕事をしている私が日ごろ感じていることをお話します。

 白、パールやシルバーなど淡色系は洗車キズなどは目立ち難いです。非常に管理しやすい色です。
 この色の車は、ワックスなどの撥水系のコーティングを使用し続けるとボディが黒ずんだようになってきますので、ご注意下さい。

 ワックスは脂でピカピカさせるものです。実はその脂は汚れを引き付けるものでもあります。よって塗り重ねると、あぶらと汚れで黒ずむのです。
 3~4年乗った車でも、まだまだ大切に乗りたいもの、それならば一度、全部ワックスを落として、元のカラーを取り戻してみませんか。

 塗り重ねてしまったワックスを落とした後は、脂系ではないコーティングをしましょう。そこで当社お奨めのクォーツガラスコーティングをなさると良いでしょう。
 その後は、ワックス掛けはいりません。左上の写真のような圧水の水洗車で充分です。
更に詳しくは、私にお訪ね下さい。 http://www.tp-takai.com/inquiry

次回は、黒系のボディカラーについて、お話します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る