施工事例

ワゴンR 左前鈑金修理 2

1月13日 寸法出し・溶接

グローバル・ジグ、フレーム修正機上で、押されたワゴンRの前回りの寸法出しを行います。左の写真の手には、メジャーを持ち、少し少し確認しながら行います。
右の写真は、スポット溶接の機械を当てているところです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る