施工事例

他社の防錆アンダーコートの検証2

ノックスドールの900かスリーラスターと思われる防錆剤での
他社の防錆施工のハイエースです。
オーナー様の依頼で再施工の依頼を受けての
他社の施工と当社の違いの検証です。
かなり丁寧な施工をしてますが、
写真での赤線の部分は防錆剤が施工されてません。
当社とは違ってサスペンションやサブフレーム内は、
全く防錆処理されてません。
折角の性能が高い防錆剤でも
施工レベルがその会社によって違うことです。
インターネットで他社の防錆処理を見ると
施工時の養生のやり方や
作業者の作業装備の軽装からしても
施工レベルがうかがえます。
当然養生や装備の少ない施工店の料金が
低価格が可能になるのです。
当然その分ずさんな部分が多くなります。
ディラーで無料サービスの防錆は
それなりで手間仕掛けなないからできることです。
損して商売などできない者です。
商品価格に比例したことしかしない、
比例したことしかできないのが
作業員という人がする防錆加工処理なのです。
本当の防錆を希望するならば
安く下請けに出すような販売店は避けましょう。
愛車を本当に大事にしたいと思われるならば
信頼の作業者に依頼しましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る