下回り防錆アンダーコート 施工事例

  1. アルファロメオ159に防錆アンダーコートと防錆マフラー

    イタリアの車でアルファロメオ159に下回りの防錆アンダーコートと防錆マフラーコートです。ショックやキャリパーもさすがイタリヤ、オシャレにカラーリングしてあるので施工前の養生も肝心。これで安心です。S様このたびは大変ありがとうございました。

    続きを読む
  2. ノートに防錆アンダーコート

    走行距離2000キロのノートに防錆アンダーコートの施工です。乾燥性に優れた厚いゴム系の商材は耐久性と耐飛び石性と再施工性の優れ、アンダーコート部は3年間の施工保障。マフラーは1年間の施工保障です。

    続きを読む
  3. ハイエースに下回り防錆アンダーコート及び防錆マフラーコート

    下回り防錆アンダーコートの施工のために、寺泊に旅行を兼ねて県外から来ていただきました。ロープウェイで弥彦山に登ったり、天気かよくて佐渡ヶ島や夕日を見れたそうです。寺泊では角上で魚介類をたくさん買いクーラーボックスに詰め込んできたそうです。笑顔が自然でとても仲の良いK様ご夫婦でした。

    続きを読む
  4. ローバーミニに防錆アンダーコート

    関西から新潟に持ってきたF様のローバーミニ。サビの元の新潟の雪道に備えて、防錆アンダーコートの依頼です。

    続きを読む
  5. シビックタイプR錆処理及び防錆アンダーコート

    A様の愛車です。12年経過している走行20万キロのシビックの下回りです。腐食で穴の開いたフロアーの錆落とし、錆転換剤処理、2液のプライマーサフェーサー、穴をふさぐ為の鉄板接着及び防水処理、防錆アンダーコートになります。施工後3年間は施工した部分がはげたところは補充するので安心です。

    続きを読む
  6. レガシーアウトバックの防錆アンダーコート

    自動車部品商にお勤めのK様の新車のレガシーアウトバックの防錆アンダーコートです。数多くの取引先の中で当社を選択していただきありがとうございます。上の写真のようにこのクラスでさえ国産車はコストから防錆処理がなされてない物が多いです。これで雪国の塩カル対策は万全。

    続きを読む
  7. 防錆アンダーコートをしなかった軽自動車

    平成16年登録の軽自動車のアンダーリアフロアーです。室内のトランク側まで腐食しています。こうならないように早めの対策をして少しでも愛車を長持ちさせることも、本当のエコではないでしょうか。

    続きを読む
  8. CX5の防錆アンダーコート

    マツダCX5のアンダーボディーとマフラーの防錆コートです。施工前にボディにはしっかり養生します。

    続きを読む
  9. フリードHVに防錆アンダーコート

    先日、ディーラーの防錆アンダーコートを施工した同じフリードを拝見させていただきました。肝心なパネルの継ぎ合わせには施工されてないし、材料も当社のと比べ耐久性の低い薄付けの半乾きのタイプのものでした。当社で扱っている厚付タイプで、それも3種類部位によって使い分けて施工しています。

    続きを読む
  10. マフラー防錆コート

    約一年前に防錆アンダーコートしていただいたNさまのスバルエクシーガ。当時当社ではまだマフラー防錆コートを扱ってなかったとはいえ、一冬越しただけでこのさびが浮いたマフラーのありさまには過酷なアンダーボディーの状況に改めて驚きます。浮いたさびを落としてからマフラーをコーティングしました。

    続きを読む

有限会社テクノプロタカイ

〒959-0202
新潟県燕市佐渡山4449-1
TEL:0256-93-3009
FAX:0256-93-3860
メール:info@tp-takai.com

ページ上部へ戻る