施工事例

【下回り防錆】トヨタノア ノックスドール施工

9年落ち中古車のノア、下回りサビ止め施工です。以前所有していた車が錆びで車体に穴が開いて車検が通らず乗り換えを余儀なくされ、錆に対する予防の意識が高くなっているご様子でした。このような経験がある方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。錆については手を打つのが早いほど有効ですので、事前の対策をおすすめいたします。

▼ノックスドール施工後

錆びのほかにも経年による汚れやキズなどもありましたが、ノックスドールを施工することで美観も向上します。密着性に優れるため、膜厚で剥がれにくい被膜を形成します。施工後はメンテナンスの必要もございません(下部洗浄などはむしろ避けた方が賢明です)。

マフラーについては排熱の都合で防錆剤の種類が異なり錆びてからの施工は防錆効果が薄いため、今回は施工しておりません。新車時・新品装着時の施工は承っておりますのでご相談ください。

ご用命ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る