防錆アンダーコート

BMW ALPINA D3の下回り防錆アンダーコート

【ノックスドール施工前】

▼BMWのラインナップでも別格、特別チューン仕様のALPINA(アルピナ)モデルの新車の防錆施工です。オーナー様は関東から遠路遥々お越しいただきました。BMWはメーカー製造段階で既にサビ止めが施工しており、車体の塩害の対する意識の高さがうかがえます。ただしサビ止めが施工されていない金属部分もありますので、より高いレベルの防錆を求める方にはノックスドールの施工は十分に価値があります。

【ノックスドール施工後】

▼今回はオーナー様からのご要望で黒色に染まるノックスドールUM1600は使用せず、半透明のノックスドール300を全体に施工いたしました。防錆力についてはUM1600と300で差はありませんので、特に美観を重視される方にはおすすめできます(ただし耐スリ性能・剥がれにくさではUM1600が勝ります)。料金は通常の施工料金と変わりませんのでどうぞご相談ください。

ご用命ありがとうございました。

ABOUT ME
高井剛史
テクノプロタカイのサイト運営・鈑金塗装・デントリペア(小さな凹みを塗装しないで修理する技法)を担当しています。地元の卸商社やディーラーで営業職を経た後、28歳のとき大阪でデントリペアの技術を修得し、技術職へ。根っからのインドア派で、最近は海外製のボードゲームにハマっています。
【お問い合わせはこちら】

各種お問い合わせやご相談は、電話かメールでお気軽にどうぞ。
なお来店予約については、聞き間違い等のご迷惑を避けるため、メールでのご連絡がおすすめです。

▼電話:0256-93-3009(受付時間8:30~18:30)
スマホの方はタップで電話をかけられます

▼メール:info@tp-takai.com(24時間受付)
問い合わせフォームへ