施工事例

【下回り防錆】BMW X3 ノックスドール施工

【施工前】

BMW X3の下回り防錆アンダーコートとマフラー二重防錆の施工です。

【施工後】

マフラー亜鉛塗装+耐熱塗装(二重マフラー防錆)

一重目

二重目(仕上がり) 亜鉛塗装を加えて二重に仕上げることで、防錆効果は耐熱塗装の一重施工のみの場合と比べて防錆効果が2倍程度に伸びます。マットな美観になりますので、美観を変化させたくない方はガラスコーティングをおすすめいたします。

以下、アンダーフロア後方から完成写真です。重要な電気配線やマフラーの遮熱材は養生して防錆剤がかからないようにしております。またノックスドールUM1600を膜厚に施工することで、飛び石や泥はね等の外部からのダメージを軽減し。防錆効果の持続性に寄与しています。

フロントフレームはエンジンルームなどの精密部品に影響を与えないよう、伸びのある半透明色のノックスドール300で仕上げます。

タイヤハウスはフロントがノックスドール300(半透明)、リアがノックスドールUM1600と900(黒色)です。ご要望によりフロントも黒色のノックスドール900で施工もできます。

御用命ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る