防錆アンダーコート

BMW X3の下回り防錆アンダーコート

BMW X3の下回り防錆アンダーコートの施工事例のご紹介です。

【施工前】

BMW X3の下回り防錆アンダーコートとマフラー二重防錆の施工です。

【施工後】

マフラー亜鉛塗装+耐熱塗装(二重マフラー防錆)

一重目

二重目(仕上がり) 亜鉛塗装を加えて二重に仕上げることで、防錆効果は耐熱塗装の一重施工のみの場合と比べて防錆効果が2倍程度に伸びます。マットな美観になりますので、美観を変化させたくない方はガラスコーティングをおすすめいたします。

以下、アンダーフロア後方から完成写真です。重要な電気配線やマフラーの遮熱材は養生して防錆剤がかからないようにしております。またノックスドールUM1600を膜厚に施工することで、飛び石や泥はね等の外部からのダメージを軽減し。防錆効果の持続性に寄与しています。

フロントフレームはエンジンルームなどの精密部品に影響を与えないよう、伸びのある半透明色のノックスドール300で仕上げます。

タイヤハウスはフロントがノックスドール300(半透明)、リアがノックスドールUM1600と900(黒色)です。ご要望によりフロントも黒色のノックスドール900で施工もできます。

御用命ありがとうございました。

ABOUT ME
高井剛史
テクノプロタカイのサイト運営・鈑金塗装・デントリペア(小さな凹みを塗装しないで修理する技法)を担当しています。地元の卸商社やディーラーで営業職を経た後、28歳のとき大阪でデントリペアの技術を修得し、技術職へ。根っからのインドア派で、最近は海外製のボードゲームにハマっています。
【お問い合わせはこちら】

各種お問い合わせやご相談は、電話かメールでお気軽にどうぞ。
なお来店予約については、聞き間違い等のご迷惑を避けるため、メールでのご連絡がおすすめです。

▼電話:0256-93-3009(受付時間8:30~18:30)
スマホの方はタップで電話をかけられます

▼メール:info@tp-takai.com(24時間受付)
問い合わせフォームへ