防錆アンダーコート

ホンダS660の下回り防錆アンダーコート

【ノックスドール施工前】

▼S660のようなオープンカーは冬季には運転を控える方もいると思いますが、長いスパンで考えれば錆び対策の有無で車体への累積のダメージに差が出てきます。既にフロントメンバーなどはところどころ錆びてますが、ノックスドールはサビの上からの施工でも高い効果を発揮しますのでご安心ください。

【ノックスドール施工後】

▼エンジンルーム周辺。ミッドシップなので今回は後方部にも半透明のノックスドール300です。

▼アンダーフロアには剥がれにくく堅牢なUM1600です。車高の低い車は塩害の影響を比較的受けやすい上に、雪道などで腹回りを擦る恐れもありますのでUM1600は最適です。

▼フロントメンバーはノックスドール300です。

▼タイヤハウス。今回はフロントもリアも300で仕上げました。

▼オプションのドアの内部防錆です。浸透性に優れるノックスドール700を使って、錆びやすいパネルの継ぎ目を重点的に施工します。ノックスドール700は溶剤を使用しておりませんので溶剤特有の臭いが苦手なオーナー様にもおすすめできます。

ご用命ありがとうございました。

ABOUT ME
高井剛史
テクノプロタカイのサイト運営・鈑金塗装・デントリペア(小さな凹みを塗装しないで修理する技法)を担当しています。地元の卸商社やディーラーで営業職を経た後、28歳のとき大阪でデントリペアの技術を修得し、技術職へ。根っからのインドア派で、最近は海外製のボードゲームにハマっています。
【お問い合わせはこちら】

各種お問い合わせやご相談は、電話かメールでお気軽にどうぞ。
なお来店予約については、聞き間違い等のご迷惑を避けるため、メールでのご連絡がおすすめです。

▼電話:0256-93-3009(受付時間8:30~18:30)
スマホの方はタップで電話をかけられます

▼メール:info@tp-takai.com(24時間受付)
問い合わせフォームへ